FC2ブログ

医療用ウィッグ・帽子・乳がん用胸パッド  shiro.factory

医療用ウィッグをカットするスタイリストとして治療中でも日常を温かく平穏に暮らす為のアイテムや方法を綴っています。




ウィッグで温泉は入れるの? :: 2015/11/30(Mon)

先日、北海道に旅行に行った知人からラインで気温0.5℃の画像が!

さむー~~いい

と思っていたら彼女、あの63年ぶりの大雪の日に北海道から帰る予定だったそう

帰りの便は欠航、次に乗る予定だった便も欠航、その後4時間半も並んでやっと東京行きの便が取れたそです。。

ちょっとづつ進むから座れないしたいへ~~んだったらしい



寒い季節になると温泉いきた~いぃ

方も多いと思うのですが、


かつらで温泉・サウナには入っても大丈夫ですか?

と質問される事がありますので、今日はその事について


汗をかいたりすると気持ち悪いので、出来れば外した方がいいです。

ウィッグのベース自体が濡れてしまうと乾かすのが大変ですし・・・

脱衣所でウィッグを外すのは大変!

袋を持ってトイレに入り、かつらを外して頭にタオルで巻くなどすると良いですね。

タオルも薄いのを内側に”ゴニョっ”としてから、

上にもう一枚巻くと厚みと言うか髪が中に入ってる感が出るようですよ。

お試しください

後、ウィッグを被っていたい場合

良くアメニティで付いている透明のヘアキャップを利用してウィッグの濡れを防いだり

するのも手かなと思います。


毛の素材によっても違いますよね。

熱に弱い化繊(アクリル系)ではサウナは高温になるので止めた方がいいですね。。。

カールが取れたり、時にはガサガサになってしまう場合もあります。

気をつけて下さい


温泉行ってきましたよ~~ってお話も良く聞きます

ちょっとした工夫で、みなさん温泉を楽しんでいる様

他にも、こんな風にすると良いよ~って事があったら教えて下さいね





2015083014502266c.jpg



<ミックススタイルウィッグ>




http://wig-shiro.com/

のぞきに来て下さい!!




スポンサーサイト





 
  1. ヘアケア
  2. | comment:0



<<ウィッグのカラーチェンジ | top | バスケの大会に~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する