FC2ブログ

医療用ウィッグ・帽子・乳がん用胸パッド  shiro.factory

医療用ウィッグをカットするスタイリストとして治療中でも日常を温かく平穏に暮らす為のアイテムや方法を綴っています。




ミックス毛のリセット処理 :: 2015/09/07(Mon)

ミックスウィッグの髪は最初、人毛の髪と変わらずサラッとしています。

しかも、形状記憶してくれるしお手入れ簡単なんですよ。



だから近年、ウィッグ会社の多くは安定した品質の原料が容易に手に入る

ミックス製品を押しているんです。



しかし、ミックスは暫く使うと摩擦が起きる首や肩に当たる毛先等が除々にごわついてきます。

これがミックス製品の難点ですね。


これを改善するためにリセット処理を行います。

この場合、化繊人工毛が耐熱化繊であるか確認が必要です。

耐熱化繊でない場合、最悪の時には髪が溶けてしまったり

そうでなければ、更にひどいジリジリになってしまいます。


でも、適切な処理をすれば買った時の様にサラサラが蘇ります♪



ミックスウィッグを買う時には耐熱化繊かどうか。

耐熱温度は何度なのか注意した方が良いですよ。


もし、耐熱でないウィッグの場合はリセット処理が出来ないので

言い方が悪いですが、使い捨てと考えた方がよいです。


比較的、安価なファッションウィッグには耐熱でない化繊が使えわれている事がありますね。


ミックス製品についてゴワついているけど、どうしたら良いか分からない方

一度ご相談下さいね。



電話には出られない事が多いのでご連絡はメールでお願いしています。

ご面倒ですがよろしくお願いします。

info@wig-shiro.com


こんな帽子売れてます〜

IMG_2167_convert_20150819154337.jpg
〈コットンリネンのバンダナ帽子 キナリ〉




http://wig-shiro.com/

のぞきに来て下さい!!










スポンサーサイト





 
  1. 医療用ウィッグ
  2. | comment:0



<<アントキの猪木さんの・・・ | top | 「15話耐久ノンストップMOZUラリー」>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する